とにかく住みやすい!便利な一戸建てに最適な「所沢」

house-768667_1280
所沢にはターミナル駅が設置され8種類の電車が利用でき、さまざまな場所へのアクセスが良くなっています。古くからベッドタウンとして栄え、子育て世帯や一戸建てが多く見られる地域です。教育機関から商業施設なども揃い、のんびりとした雰囲気があるためファミリー世帯には人気があります。多目的公園など多数のレジャースポットも揃い、今後は開発への期待も魅力のひとつとなっています。

西武池袋線と西武新宿線の2路線が乗り入れており、各駅停車から特急まで、8種類の電車が停車しているターミナル駅です

全部で8つの電車が停車するターミナル駅があります。各駅停車から特急まで揃うため、周辺地域へのアクセスが良くなっています。西武池袋線と西武新宿線の2つの路線が乗り入れ、池袋駅や西部新宿駅方面に移動するのに便利です。

池袋駅までは急行が利用でき約23分で到着し、高田馬場まで足を伸ばしても33分ほどの距離です。西武池袋線は池袋発の終電が0:44まで、西武新宿駅発が0:44までと利便性が良くなっています。

古くから交通の要衝として栄え、戦後はベッドタウンとして大きく発展

所沢市の玄関口としての高い利便性と、子育て向きの住環境も大きな魅力です。所沢は戦後はベッドタウンとして栄え、現在は埼玉県西武の中核都市の存在となっています。1946年には所沢車両工場が設けられ、1986年には西武鉄道本社をはじめ西武グループの中心地として発達してきました。そのため駅前には西武鉄道グループの都市インフラ整備が進められ、西武百貨店や商業施設を兼ね備えるマンションなども次々と建設されています。

現在でも所沢車両工場跡地を利用した都市計画が進められています。大型ショッピングセンターの開発や、道路の整備、周辺の公園や緑地などの整備が進められていく予定です。

さらに所沢駅周辺には教育施設も充実しているのが魅力です。明治7年開校の歴史ある所沢市立松井小学校、ほかにも幼稚園や保育園、学習塾など子どもが集まる拠点が多く存在しています。所沢市は子育て支援も積極的に行われており、2015年からは子ども・子育て支援新制度が始まっています。このように子育て世帯に住み良い街へと変化していくことが期待されています。

これから東口の開発に期待がかかるエリア

施設が揃っているにも関わらず、都心よりもゆっくり、のんびりとできる雰囲気が持ち味です。駅周辺が整備されているため、買い物にも便利で、多目的公園などの文化・航空・スポーツなど、多彩な休日の過ごし方も実現します。

周辺には広大な敷地がある所沢航空記念公園があります。公園内にはテニスコート、野球場、運動場、野外ステージ、ドッグランなども設置されており、さまざまなスポーツが楽しめる場所です。所沢航空発祥記念館もありますから、ファミリーで航空機の歴史や原理を学ぶこともできます。他にもハイキングや散策に便利な狭山丘陵や、狭山湖、多摩湖、西部園ゆうえんちなどのレジャースポットも多数利用することができる地域です。都心よりのんびりとした雰囲気で休日を過ごすことができます。

駅前にはショッピング施設が集まり、駅ナカにも買い物ができる拠点があります。通勤や通学のついでに買い物が楽しめるようになっています。駅周辺には商店街が点在し、航空発祥の地を思わせる「プロペ商店街」などの場所も利用することができます。さらに駅東口ではショッピング施設などの駅ビル開発が予定されており、東口と西口とのアクセスが向上する予定ですから、今後の発展も期待することができる地域といえます。

所沢はターミナル駅というアクセスの良さ、自然が豊かで教育や買い物にも便利な拠点です。一戸建てを建てるには最適な場所で、今後は駅周辺の開発によりさらに発展する可能性があります。ファミリー層に人気がありますから、子育て世帯を狙った不動産投資を始めるのにピッタリです。